一般社団法人の事業・活動の事例

一般社団法人の事業・活動の事例

一般社団法人は、事業内容・活動内容に制限がありません。
公益的な事業、共益的な事業、収益的な事業を行うことが可能です。

具体的には、以下のような活動・事業を行う団体が一般社団法人を活用しています。

  • ボランティア団体
  • サークル・同好会活動や趣味団体
  • 同業者団体、業界団体、同窓会など共益を目的とする団体
  • 地域振興団体
  • 学術団体、研究団体、環境保護団体、福祉団体などの公益を目的とする団体
  • 検定認定団体
  • スポーツ団体
  • 医療学会の運営
  • 文化振興団体
  • など様々な活用例があります。

当事務所で設立した一般社団法人の例

  • 地球温暖化防止活動、調査、研究、講演会
  • 医療システム開発、販売、保守管理
  • 医療施設、大学間の医療交流の支援
  • 心理カウンセリング
  • 各種セミナーの企画、運営
  • 資格試験、検定事業
  • 講演・セミナーの開催、情報提供、出版
  • 障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業
  • 障がい者の社会参加に関する支援
  • 企業等と福祉サービス事業団体の提携の支援
  • 食生活の改善に関するコンサルティング事業
  • 広告、宣伝に関する企画、制作
  • など

ご相談・ご依頼はお電話かインターネットから受け付けております。
ハイク行政書士法人
担当行政書士:熊谷 竜太
インターネットからのご相談・ご依頼はコチラ(24時間受付)
電話:03-6423-7158(10:00~19:00 月曜日~金曜日)
お問い合わせボタン

タグ

関連記事